オンリーワンハウスのホームページも是非見てください↓
国産ティンバーフレーム
現在、オンリーワンハウス昭和建設では

本物の200年住宅、国産ティンバーフレームハウス

を愛媛県西予市宇和町で建築中です!


こちらをクリックして
本物の200年住宅 国産ティンバーフレームハウスご興味ある方は
お問い合わせ欄に、ティンバーフレームの本希望と書き送信してください
(毎月5名様に愛媛県内の南予、中予の方は無料にて送付いたします。)

今日もブログみていただきありがとうございます!

愛媛県八幡浜市、松山市、大洲市、西予市、宇和町、三瓶町

で現在、こだわりの住宅、店舗の新築、リフォームをしている

オンリーワンハウス昭和建設の氏間貴則です!

平成20年3月に竣工した昭和建設にて

設計施工させていただいた愛媛県宇和島市三間町の

古材を活用した古民家スタイルの家の井関様邸

今年の2月に南海放送テレビにて放送されましたが

その古民家再生プロジェクトの第8回分が

YOU TUBEにてUPされましたので

是非見てみてくださいね!


本格的に古民家再生をするとなれば、基礎などもやりかなどをしていたら

正直、新築を建てるよりお金がかかります。

しかし古民家で使われている、柱、梁などは

長い歴史が過ぎ、ヴィンテージな風合いをだし

強度も、新築時より強くなっています。

そんな古材「KOZAI」を、インテリアとして

活用したのが、今回テレビ放送していただいた

古民家スタイルの家です!

外観は、左官職人の塗り壁で

サイディングは使用していないので

本物の古民家の外観です。

内観も、無垢の杉材を床と天井にはり

自然塗料プラネットカラーを塗り

KOZAIが違和感ない空間にしています。

玄関ホールの、古材の梁をつかったカウンター、大黒柱


いろんな飾り付けされていていました。



リビングも立派な一枚ものの板のテーブルが古民家スタイルの空間に


リビングの吹き抜けの古材の存在感もいい感じでした

新材ではだせない、空間が古材にはありますね!

都会の店舗などでは、KOZAIを活用した

落ち着きのある空間がけっこうあります

ちなみに、私、古材施工技術士なる資格も

もっており古材を活用したヴィンテージスタイルの

新築、リフォームは昭和建設までご相談ください

古民家の解体も、古材の買取もしています。

の解体をお考えの方もご相談くださいね!


新築、リフォームの住まいのご相談お問い合わせもメールからお気軽にしてください

メール以外のお問い合わせは↓からお願いします
本社電話0894-22-3288
氏間携帯 090-7570-2888
FAX  0894-22-3856
ホームページに施工事例などあります是非見てください
オンリーワンハウス昭和建設ホームページ