年度末!八幡浜市リフォーム補助金の関係もあり

追い込み工事が進んでいます。

ALC外壁材のお宅!
image


ALCとは軽量気泡コンクリートの略です。

コンクリートの1/4軽さなので鉄骨造の建物に

数多く使われていますが
image

今回はかなりヒビ割れが進行して

image


コーキングの耐久性もなくなっているので

ガイソー昭和建設の

外装リノベーションは?

まず外張り断熱材EPSビーズ法ポリスチレンフォーム

image


に特殊なベースコートを塗り

image


壁にペタペタ貼っていきます。

この断熱材見た目は発泡スチロールにみえますが

南極基地にも使われている自己消化作用のある断熱材で

用途は道路、土木工事でも使われているものです
image

八幡浜の道路工事でも使われてました。

image


断熱材を全体にはったら

image

左官さんが下塗り

image

メッシュシートを塗りこみ

image


下地が完成して最後は仕上げ塗りをして

完成になります!

ALCはビスが効かないのでカバー工法はできませんが

外装リノベーションだといまの外壁をカバーして

断熱性能もアップ

耐久性もアップ

見た目もアップ

しますよ(^-^)/

もともとはドイツが戦後ボロボロになったコンクリート造の

建物にはじめた工法なので海外ては普及している工法です。

オンリーワンハウスの新築ではハイブリッド断熱工法は

同じ工法になります。

コンクリート造、ALC造、木造まで

対応できますのでお気軽にお問い合わせくださいね(^-^)/






日本の住宅を守る!!

日本外装リフォームネットワーク

ガイソー松山店昭和建設にお問い合わせ

ガイソー松山店ホームページ

image


外装リフォームがわかる本 
愛媛県の外装リフォームお考え中の方に
プレゼント↓よりお問い合わせください。
ガイソー松山店へのお問い合わせはこちらをクリック