愛媛県八幡浜市の海の見えるナチュラルモダンの家

とても眺めよく海が見えます!
image


サッシはオール樹脂サッシが昭和建設の標準仕様です。

オール樹脂サッシでも樹脂スペーサーの性能が高いものを採用しています。



image


樹脂スペーサーとアルミスペーサーでは

熱貫流率が0.19も違います!

image

樹脂スペーサーは複層ガラスないが黒い樹脂ができてます。

image

アルミ製品はシルバーのアルミなので

見た目でわかります。

最近主流のアルミ樹脂サッシは
image

枠部分が断熱性能が低いので枠部分が結露してしまいます。

それとオール樹脂サッシをつかっていない会社さんなどが

よく営業トークで

1.樹脂は耐久性がないと言われますが

塩化ビニール素材にアクリル樹脂をコーティングしていますので

発売以来30年以上たちますが問題はまったくありません

樹脂サッシがメインの海外でも問題はありません

逆にアルミは海岸沿いでは、塩害のサビの被害がでますが

樹脂はその心配はないです。

それより枠が結露して枠などが腐るリスクがアルミ樹脂サッシはあります。


2.オール樹脂サッシの大きなタイプのものは

強度がないので枠が反ったりすると言われ業者さんがいますが

メーカーの標準施工をしているとその問題はまったくありません

施工方法を間違えると反りますのでそのようなことを言う

業者さんはとても危険ですよ!

そのようなオール樹脂サッシのことが詳しく見ることのできる

image

YKKapプレゼンテーションルーム愛媛

で見ることができますよ(^-^)/

image